聯合ニュース


現在位置


トルコで海底トンネル開通 韓国企業が建設・運営主導

2016-12-21 10:44

記事内容

【イスタンブール聯合ニュース】トルコのイスタンブールで20日、アジア大陸側と欧州大陸側に隔てているボスポラス海峡をつなぐ自動車海底トンネル「ユーラシア・トンネル」が開通した。同プロジェクトは韓国企業が資金調達と建設を主導し、運営にも携わる。



 この自動車用トンネルの開通で、交通渋滞の緩和が見込まれる。総事業費は12億4500万ドル(約1470億円)で、工事に4年近くを要した。

 建設と運営を担う特別目的会社は韓国のSK建設とトルコの建設会社が折半出資した。2041年半ばまで運営も担う。

 SK建設は「韓国企業が海外の大型インフラ事業の全プロセスを総括した最初の事例で、韓国業界に海外建設事業の新モデルを示したと評価されている」と説明した。

mgk1202@yna.co.kr


関連記事


戻る

PCバージョンのウェブサイトへ


© Yonhapnews

back top