聯合ニュース


現在位置


日本の「百済歴史探訪」へ 韓国・公州の高校生1400人

2017-01-02 18:22

記事内容

【公州聯合ニュース】韓国中部の忠清南道公州市は2日、市内の高校生約1400人が今年、日本を訪れ、朝鮮半島の古代国家・百済の史跡などを巡るプログラムを実施すると発表した。公州は百済の都だった。



 公州市の関係者は同プログラムについて、「輝かしい百済の文化が伝わり、開花した日本の歴史の現場を訪れ、誇らしい百済の精神と歴史、文化を振り返る契機とし、グローバル人材を育成するためのもの」と説明した。

 公州市内の9校から計約1400人が参加して4~11月、大阪や京都、奈良の史跡などを3泊4日の日程で巡る予定だ。

 参加費は1人当たり約60万ウォン(約5万8000円)で、うち市が20万ウォンを支援する。

 同プログラムは公州市が初めて実施する海外歴史探訪だという。

kimchiboxs@yna.co.kr


戻る

PCバージョンのウェブサイトへ


© Yonhapnews

back top