聯合ニュース


現在位置


安倍首相の靖国供物奉納 韓国政府が遺憾表明

2017-10-17 14:59

記事内容

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は17日、安倍晋三首相が同日に東京の靖国神社で始まった秋季例大祭に合わせ、真榊(まさかき)とよばれる供物を奉納したことに対し、遺憾を表明した。

 魯圭悳(ノ・ギュドク)報道官はこの日の定例会見で、「韓国政府は日本の責任ある政治家が侵略戦争を美化している靖国神社に再び供物を奉納したことに対し、懸念を表明する。日本政府は正しい歴史認識を基に過去の歴史に対する謙虚な省察と反省を誠意ある行動で示すべき」と強調した。


csi@yna.co.kr


戻る

PCバージョンのウェブサイトへ


© Yonhapnews

back top